LGBTブログサイト アオ・アクア

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LGBTブログサイト アオ・アクア

~"have to"ではなく"want to"で生きよう~

Ao-akua's blog

~LGBTスタッフによる”普通”の人生記録~
 
【プロフィール】
【メンバー紹介】
【お問い合わせ】

今さら留学?社会人5年目で挑む留学のきっかけとは?

こんばんは、IBUKIです!アオ・アクアの活動をブログ発信に切り替えてから約1カ月ですが、早くも何名かの方からメッセージを頂けてアオ・アクアとアオ・アクアをどこかで見てくださる皆さんとの距離がぐんと近づいたのを感じて嬉しく思っています!

 更新は多くはないですが、ご連絡頂ければ時間の合間を縫って返信しますので、何か気になる事や自分の中で引っかかることなどありましたら、こちらからお気軽にご連絡ください^^

lgbt-aoakua.hatenadiary.com

これからも皆さんの疑問や壁に寄り添っていきたいと思っています。

さて、今日の本題に入りましょう!今日はやっと書きます、留学についてです!笑

今さら留学?社会人5年目で挑む留学のきっかけとは?

留学と聞くと学生を思い浮かべる方も多いとは思いますが、ご存知の通り僕は社会人5年目ぐらいです(笑)帰国後の就職や金銭的問題など、この歳での留学はとっても勇気のいること。特にこの日本では、社会人をドロップアウトして留学することは脱落者のレッテルを張られるようなもの、、、かもしれません。なぜなら、日本はやり直しがきかない国とも言われるほど海外に比べ学び直しの概念がない為です。では、そんな危険なタイミングでなぜ今さら留学をすることにしたのか?疑問に思っていてもいなくても、今日は留学のきっかけをお伝えさせて頂きます(笑)

f:id:ao-akua:20170405173812p:plain

遡る事5年前、まだ学生だった頃に僕は3ヶ月の短期留学をしました。その頃の僕は留学の”り”の字も知らずに、ただただ海外に出たい!という想いだけで渡航しましたが、結果として海外経験という目的は達成出来ましたが、準備はエージェントに任せきりだったので日本人だらけの語学学校、初めての飛行機、とにかく行き当たりばったりな留学だっただけに悔やまれることも多かったです。

なので、今回は自分の血肉となる留学にしたいという想いが強く、準備も”留学とは何か?”というところから調べてきました。
そして今回の留学を決意したきっかけは、色々なことが重なり決断出来たのですが、大きな2つの要因があります。

社会人留学のきっかけ その1~留学交流会での葛藤~

去年のいつかに、留学交流会をやってほしいと企画を頼まれたことがありました。結果としては、集客できず開催には至らなかった留学交流会でしたが、資料を準備しながら”自分の経験を誰かの為に使う”ことの嬉しさを感じていました。しかしそれと同時に、たった3ヶ月の経験で何を伝えられるだろうか?という想いもあり、悩んだ末に今の自分の経験で開催することは無責任なことだと思い今後の開催はお断りさせて頂いたことがありました。

またとないチャンスだとわかっていながらも、”留学”という人の人生を大きく動かすものだからこそ、薄っぺらい経験と知識だけでは請け負うことができませんでした。

そんな悔しい想いから、だったらもう一回、誰かの為になるしっかりとした経験を積みたい。そう思ったのが留学を真剣に考え始めた最初のきっかけでした。

社会人留学のきっかけ その2~もう逃げない!人生のやり直し~

f:id:ao-akua:20170405180406p:plain

2つ目のきっかけは、僕の今までの人生の道のりにあります。
僕は20歳に治療を始め、22歳の時に性別を女性から男性へと変えました。今でこそLGBTの方でも割と自由に将来を想像したり、進路を選べたり出来るようになりましたが、当時の僕にとって会社に制服を変えてくれだの、男として扱ってくれだのとお願いすることは非常識そのものでした。なので、制服が男女の区別がないところ、自分を受け入れてくれる環境に重点を置いて仕事を選ぶことしかできませんでした。仕事を始めてからも手術のためにお金を貯める毎日で、自分がやりたいことに目を向けられる余裕はなかったのです。
しかし、戸籍を変えたことで、やっと向き合えた”自分のやりたいこと”

つまり、戸籍を変えたことでやっとスタートラインに立てた僕の人生は、ここからということです。そう思えたことで、新しい自分の人生を作り直そうと思えることが出来たのです。ずっと無理だと蓋をし続けた大好きな「海外」にやっと踏み出せたのは、戸籍変更によってLGBTである自分の人生がここで1つゴールを迎えることが出来たからだと思います。ゴールはスタート地点。次のステージはLGBTを語らずとも、自分を表現できるような自分になりたいと思います!

まとめ

留学のきっかけや、留学の目的、想いなどは本当に人それぞれです。社会人留学は学生留学に比べ、一人ひとりにストーリーがあり面白いです。「留学とはこういうもの」にとらわれている人も多いですが、「留学とはこういうもの」などと一概に言えないのも留学の面白さだと感じています。

一人ひとりがどんなきっかけで、何の為に行き、何を得ていくのか?そこには間違いも正解も、無駄も一切ないはずです。

今回の留学のきっかけを一言でいえば、「人生の仕切り直し」と言ったところでしょうか。転職も含め、やりたい仕事に真剣に向き合いチャレンジすることが当面の目標となりますが、留学の目的はもう1つあるのでそれは次回更新いたします^^